• HOME
  • お知らせ一覧
  • お知らせ一覧  ※8月3日更新【一般路線バス】新型コロナウイルスの感染予防対策について

※8月3日更新【一般路線バス】新型コロナウイルスの感染予防対策について

戻る

2020年08月03日

日頃より国際興業バスをご利用いただきまして、ありがとうございます。

新型コロナウイルスの感染拡大の防止を図るため、弊社乗務員はマスク着用で乗務いたします。
バスの運行中は車内換気のため、換気扇を使用し、一部の窓を開けて運行いたします。車内の温度に寒暖が生じる場合がございますが、事情ご賢察のうえ、窓を開けたままの運行にご協力くださいますようお願いいたします

ご利用のお客さまにおかれましても、手洗い・うがい・マスクの着用や咳エチケット、車内での会話を控えるなどの感染予防のほか、感染拡大防止のため車内混雑ピークの時間帯を避け、テレワークや時差出勤へのご協力をお願い申し上げます。
なお、バスの最前部座席は運転席に近いことから、運転士への飛沫感染予防のため、他の座席をご利用ください
バスの運行を維持していくため、みなさまのご理解・ご協力をお願いいたします。

また、弊社では全ての車両(乗合バス、高速・空港連悪バス、観光バス)を対象に、光触媒スプレ―による抗菌・
抗ウイルス加工を実施いたします
。光触媒スプレ―を車両内に噴射する事で、酸化タングステンという光触媒の作用により、高い消臭・抗菌効果、更には抗ウイルス効果を長期間発揮します。抗菌・抗ウイルス加工は2020年8月上旬より順次施工してまいります。
※施工済み車両には下記ステッカーにて表示いたします。

※車両への抗菌・抗ウイルス加工の詳細はこちら

※高速バス・空港連絡バスの感染症予防対策につきましてはこちら
 

※当アカウントは情報配信のみの対応となります。ご了承下さい。